物流事業のスタッフボイス

  • 大口作業課 伊藤 大さん

    リーダーとして安全第一の現場をめざします。

    私は自動車部品の荷揃え・出荷の業務を担当しており、お客様の注文に対し、正しい製品を正しい数だけ揃え、納期どおりに製品が届くように出荷管理をしています。現場での作業は「安全第一」。それに加え、決められたルールを確実に守り、ひとつひとつの作業にミスが無いように慎重かつ迅速に業務を遂行することを心がけています。経験を積み重ねることで、作業内容に関する知識も増えました。今では現場リーダーを任せていただき、作業効率を考えた改善策などを考え、積極的に提案もしています。今の目標は、安全に努めながら、現場を見渡せるようなリーダーになることです。

  • 豊田運輸課 三川 あゆみさん

    高い意識を持って、かんばんの確認業務に励んでいます。

    私は現場で製品の出荷業務を担当していた経験を活かし、現在はかんばんの確認業務を行っています。当物流センターでは、荷主工場の受注分を代行受信しており、「納入先」「受入」「オーダーNo.」などの受注情報を確認して、かんばんの枚数を記録しています。かんばんは、お客様へ荷物が届くまでの大切な情報です。この業務は、ミスをしてしまうと後工程にも大きく影響してしまう責任重大なポジションですが、その分やりがいも感じています。物流事業全体の連携を大切にしながら、自分の業務に専念していきたいです。

  • チームワークを大切に、物流の現場を支えます。

    私は「納入物流の管理業務」に携わる仕事をしています。荷量に応じた納入頻度とお客様の稼働形態に合わせたトラック運行ダイヤを設定したり、出荷のタイミングを出荷工場と調整し、リードタイムを決定します。また、輸送資材の選定も行い、品質・作業効率の向上にも努めています。より良いチームワークを築き、円滑に業務を行うためにも「目配り・気配り・心配り」を忘れません。自分が設定した物流ルートが滞りなく運用されている様子をみると達成感を感じることができます。何事も前向きに取り組み、一歩ずつスキルアップしていきたいと思います。

オートサービス事業のスタッフボイス

  • 田中 秀幸さん

    お客様の安心で安全なカーライフを応援します。

    私のモットーは元気のいい挨拶と笑顔です。皆様の安心・安全なカーライフを提案するために情報収集を怠りません。営業の仕事のやりがいは、やはり直接お客様と接して、生の声が聞けることだと感じています。『ありがとう』や『助かった』という言葉をいただくと、今までの苦労が吹き飛ぶほど嬉しく思います。私たちの喜びは、お客様から信頼していただけることです。一人でも多くの方に喜んでいただきたいという目標を持ち、『千里の道も一歩から』のことわざの如く小さなことからコツコツと取り組んでいます。

  • 川勝 智幸さん

    大切なお車、責任を持って整備いたします!

    私の担当している業務は、車検整備です。故障してしまった自動車の整備や、定期的なメンテナンスを行っています。自動車は単なる乗り物ではなく、強い思い入れやこだわり、たくさんの思い出がつまっている方も多いのではないでしょうか。そんなお客様の大切な自動車を整備できるように責任を持って取り組んでいます。整備した車を見たお客様の笑顔が、私のなによりの喜びです。自動車の世界は移り変わりが激しく、昨今では電気自動車の全国的な普及が予想されます。自動車に関する豊富な知識を身につけ、幅広く対応していきたいです。

保険事業のスタッフボイス

  • お客様の「ありがとう」が、なによりの活力です。

    私の業務は損害保険の契約手続や、変更手続を行うことです。お客様のニーズを的確に捉え、最適な補償内容をご提案します。仕事をする上で心がけていることは「お客様目線で物事を見る」こと。お客様が何を求めているのか、どんな保険を契約すれば安心できるのか、常に一人ひとりに全力で向き合っています。私にとって、お客様からいただく「ありがとう」や「君に任せていれば安心だよ」といった言葉が、なによりもの活力です。これからもお客様から信頼していただけるように、商品知識と接客スキルを高めていきたいと思います。

福利厚生事業のスタッフボイス

  • 明るく元気な売店でお待ちしております!

    私は工場内に設置されているパンや菓子の自動販売機の商品補充と、売店での販売業務を行っています。お客様と接する仕事なので、毎日「明るく元気」「笑顔」を心がけ、気持ちよくお買い物を楽しんでいただけるように努めています。売店では、ただ商品を販売するだけでなく、商品の陳列方法を工夫したり、さまざまなアイテムを取り揃えたりと試行錯誤を繰り返す日々です。できるだけお客様の声を反映し、多くの人が利用しやすい場所にしていきたいと考えています。今はまだ先輩方にサポートをしていただいているので、早く一人前になれるように頑張っていきたいです。

経営管理部のスタッフボイス

  • 全社的視野を持って経営陣の意思決定をサポートしています。

    私が担当している経営企画の仕事は、経営陣の意思決定の材料となる情報を提供することです。数字を扱うため、正確性が求められますが、経営意思を遅らせるわけにはいきません。限られた時間のなかで年度予算や月度経営資料を作成するため、「仕事の見極め、迅速な対応」を心がけています。また「難しい」と思っても、「無理」と思わず、常に前向きに考えるようにしています。
    仕事の性質上全部門の方と接する機会が多く、いろいろな方に指導いただけたり、様々な考え方に触れることで、日々成長を実感できています。今後も現場の仕事を理解し、現場の想いに耳をかたむけ、現場の負担を軽減できるように努めていきたいと思っています。
    職場は、上司部下の立場に関係なく意見が言え、一人ひとりの意見が尊重されています。困難な事案には、話合いの場が設けられ、上司のサポートや同僚の協力のもと、一丸となって解決していこうという環境です。